So-net無料ブログ作成

WOWOWオリジナルドラマ『きんぴか』完成披露試写会 [ドラマ]

初めて当選しちゃいました。

WOWOWオリジナルドラマ『きんぴか』の完成披露試写会。

IMG_3042.JPG

場所は恵比寿。多分ガーデンプレイス行ったの5年ぶりぐらい
IMG_3041.JPG

中へ入ると、いきなり体育会かと思われるような声が聞こえてきて、自衛隊の格好をした人と、ヤクザさん(チンピラか?)がいて記念撮影できるというシステム。
まあ、美人さんにしか声がかからないようなので、私はススッと奥に入りました。

ちょっと早く着いたので新聞読んだり本を読んだりしてるうちに、あっというまに時間になりました。

内容の詳細はWOWOWの公式サイトへどうぞ!

観終わった感想は“骨太”のドラマ。
多くの人に見てほしいなぁ~。

実はこのドラマ、私にとってはとってもタイムリーなドラマなんです。
先日、以前私がスタッフとして参加してたドラマの監督を含む某組(制作現場は監督の名前を取って○○組と呼ぶのが普通です)の新年会がありました。
そこで元上司と話してたときに、私は初めて今、民放ではヤクザや任侠のドラマが作れなくなったと聞きました。びっくり!ショック!でも任侠ヘルパーはいいのか?
つまり極道をカッコいいと思わせるような作品は作れない!のだそうです。ヤクザは常に悪者で捕まらないといけないんだって。
でね、ねずみ小僧がいいのは泥棒だからなんですって!雲霧仁左衛門は泥棒だからいいんだって。泥棒はよくて極道はだめなんかい!ですよ。
それで、まあ私の上司が作りたい作品があって、“じゃあ、WOWOWなら作れるんじゃない?”って話をしてたところでした。

そして今日、中井貴一さんが舞台挨拶で任侠物が作れなくなってると、お話しになってました。
でもそのあとの話がカッコいいんですよ。
「うそをうそだと分かって見てほしい」

そうなんです。
ドラマは実話を元にしようが、原作があろうが、オリジナル脚本であろうが、フィクションなんです。
ドキュメンタリーじゃない。
だから極道をカッコよく描いたって、それはうそだということです。本当のことなんて誰にもわかりゃしない。
そして、これはうそなんだと分かってドラマを見るべきなんです。

ちょっと事件が起きると悪い影響を与えるからと、ナイフのシーンは禁止とか…
臭い物にふたをすれば何とかなると思ってる。そうじゃないでしょ!
見た人がまねをする…それなら、テレビを見ながら「これは、うそだから本当はしちゃいけないんだよ」と教えてあげられない大人の責任だ。

このドラマ、スカッとします。
元ヤクザの阪口健太
元議員秘書の広橋秀彦
元自衛官の大河原勲
この3人に、理不尽を我慢しなくていいと老刑事は言います。

理不尽に耐えて、筋の通らないことに怒りを覚えて生きてる人が大半だと思われる現在、自分はやらないけど、ドラマの3人に自分を投影して“そうだそうだ!やっちまえ”と言ってればいいんです。
スカッとするのは半沢直樹と一緒です。

あと個人的には看護婦で出てくる飯島直ちゃんが楽しみです。

1話は無料放送ですよ!(ユースケさんが強調してました)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

僕のいた時間 [ドラマ]

よかったなぁ…
もちろん、死という大きな恐怖と戦わないといけないので、涙なくしては見れないのだけど、
生き方について改めて考えさせられる作品でした。
“生きる覚悟”考え方のよっては、死ぬ覚悟よりつらいかもしれない。
私は人生において生きる覚悟も死ぬ覚悟もしたことがない。
これから先の人生を何のために、誰のために、ひいてはどうやって自分のために生きるか考えたい

やっぱり低予算で面白い『勇者ヨシヒコの冒険』 [ドラマ]

私、たぶん今クールで一番真面目に見てるドラマです。
気持ちが真面目なんじゃなくてリアル視聴って意味ね。

前作も記憶に新しいはず




明らかにドラクエのパクリだろって内容だけど、夜中に脱力感満載で見れるところが面白い。
あの時間にそんなに頭使うドラマみたくないもんね。

前回、ついに芹沢まで出てきたときはびっくりしたけどね。
山田くんもインタビューのたびに言ってますが「変わらない世界観」がいいんだと思います。
やってることは同じだしお金かかりそうなシーンは手書きのイラストとかで終わっちゃうし、
いい加減、最後の妹のくだりはカットでいいんじゃないかと思ったりもするけど
ある意味、水戸黄門深夜ドラマ篇チックなにおいがする。

本物のドラクエは主人公がめっちゃカッコいいんだけどヨシヒコはどこか弱いというか優柔不断というか、バカ正直というか…でも、そこが面白いんじゃないですかね。
戦ってるシーンとかほとんどないからダンジョー以外は役に立ってんのか?って気もしますが、そんなのどうでもいい気がしてくる。

そして実は毎回出演する豪華なゲストも、見たくなる要素の1つですよね。
来週は誰が出るんだろう…ってね。
ちなみに来週は濱田岳くんんがモシャスの呪文に絡んで出てくるよ。

今回のシリーズもすでにパッケージ化が決まってます。
コドモ警察もまだ買ってないのにどうしよう…

ちなみにコドモ警察は映画化しちゃうけど、これは深夜枠でゆる~く続けてほしい作品です





太陽にほえろ! [ドラマ]

今ね、テレ玉で放送中なんです。
しかもシリーズ1から。マカロニことショーケンがまだ若いですね。

同世代の人は昔、殉職した刑事を順番に言ったりしませんでしたか?
マカロニ、ジーパン、テキサスまではハッキリしてるんですが…
ボン、ロッキー、あたりからおぼろげです。スコッチ、ジプシー、ラガーぐらいしか思い出せない。
ゴリさんも殿下も山さんも死にましたけどね。
山さんとゴリさんが死んだときは号泣しました。
かの有名な松田優作演じるジーパンが殉職した日は怖くて眠れませんでした。
やっぱり子供は過激なシーンは見ちゃダメですね。

いや~改めてみると斬新ですよ。古いから一回りしてもはや斬新!
事件のあらましを説明するのに、まさかの靴からのパンアップですよ!!!!
しがない所轄の1係長がブランドスーツに赤いネクタイですよ。
そりゃタイアップカットもいるだろさ。

でも懐かしいなぁ。





余裕があったら、買いたいDVDリストに入ってます。

優しい時間 [ドラマ]

昨日、久しぶりに『優しい時間』を見ました。

『北の国から』以来、倉本聰ファンの私としては大好きなドラマであると共に、二宮和也のファンとなった記念すべき作品ですわ。

前にも書いたかもしれませんけど、本当に平原綾香の曲を聴いただけで泣けてきた作品です。
今でも観るたびに胸が締め付けられそうになります。

以前、倉本聰氏が何かのインタビューで
「男は睾丸で笑わせて、女は子宮で泣かせろ」と言ってました。
セリフ過多の今のドラマとは違って五感で何かを感じさせるドラマした。

倉本さんはまったく本直しもしないし、本読みにも顔を出して演出家のごとく口を出すそうなので
もしかしたらスタッフはやりづらい人なのかもしれません。
台本もまったく直さないみたいだし。
だけど、あれだけの物が書けるということは間違いなくすごい人なんだなぁ…と思いました。

まだ観てない人にはぜひ見てもらいたいです。


優しい時間 DVD-BOX

優しい時間 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD



どん!こんな感じです。

ご覧になった方は例のコーヒーメーカーに憧れたんじゃないですか?
そして
富良野新プリンスホテル内にある
“森の時計”
私も去年の夏についに行ってきました。

DSCN3433.JPG
DSCN3428.JPG
DSCN3429.JPG

たまに昔のドラマを見返すのもいいですよね。

Monsters [ドラマ]

香取慎吾と山Pのドラマです。
1話を遅ればせながら見ました。警察としてのリアリティはまったく無いものの、嫌いではないです。

でもね、私が思う慎吾の最高傑作は何といっても『沙粧妙子の事件簿』の犯人役です。
あのイカれた犯人役は相当いけてました。
ちょっとその雰囲気をこのドラマで感じました。先が楽しみです。

そしてもう一つの楽しみは柳原加奈子ちゃん。彼女が山Pの彼女ってだけで期待度UPです

今クールのドラマ [ドラマ]

なかなか粒ぞろいですよ。

私はもともとヒューマンドラマとか好きなので、今回は楽しい。

ちなみにね、現在も視聴を続けてるのが

深夜食堂2
11人もいる!
DOCTOR最強の名医
謎解きはディナーのあとで
秘密諜報員エリカ

でございます。

深夜食堂いいね~。
私 結構毎日放送の深夜枠のドラマ好きなんです。
オダジョーもそうだし、田辺誠一のもおもしろかった。
深夜だからこそできる自由なドラマ。。。。
この深夜食堂はかなり名作!だと私は思ってます。

11人もいる!
クドカン…やっぱり好き!クドカンのドラマはいつも脚本の持つ力を感じます。
やっぱりさ、脚本なんだよ。大切なのは。っていまさらですけど。
SPECのニノマエがいい。光浦も想像以上です。

DOCTORは思った以上に面白くてびっくり!
すっかりハマってしまった。
高島弟……探偵はBARにいる 以上の変人キャラ!すばらしい。
もうホテルの善人は身を潜めちゃったわね。
もともとこんな人??まあ、おもしろい。

謎ディは頑張ったなって感じです。
原作をそのままにしたら回想回想でつまらん、と思ってたけど
うまくカバーしてますよ。
翔くんのドSぶりも発揮されてますからな。



ちなみにやめてしまったのは
蜜の味

録画だけしてあとから見ようと思ってるのは
南極大陸とスターの何とか…

南極大陸もね~
あの気障な正義感丸出しの台詞を恥ずかしげもなく堂々と、しかも様になるのは
日本ひろしといえども木村拓哉だけだと思うの。
だけどね~それをあまりに前面に持ってこられると押しつけがましいのよね。
それでなくとも感動する話なんだから、普通に描いたって感動するでしょ。
それを感動させよう感動させよう…って映像に出されると「だから?」と思ってしまう自分がいます。
木村拓哉、永遠の私のアイドルなのにな~ もっと普通の役をやればいいのに。
てなことで途中から録画になってます。
華麗なる一族も見なかったから、これも見ないかな~~~~

デカワンコの視聴率が検討してるわけ [ドラマ]

だって、明るくて楽しいもん。
ここまで徹底してるとかえって楽しめる。


今回のクールは内容がにかよりすぎで、全体にトーンが暗い。
それでなくても暗い事件が多いのに、テレビ見てまで暗い気分になりたくない。

特に誰かのファンってわけじゃなければ、ちょっとおなかいっぱいだな。暗い気分が。

だから、デカワンコとか見て
「くっだらな~~~」と笑いたい。


春クールのドラマ [ドラマ]

おもしろい!

今クール、私が見ているドラマは3本です。
日曜日の 新参者
原作はこれ

新参者

新参者

  • 作者: 東野 圭吾
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/09/18
  • メディア: 単行本



そして火曜日の三代目明智小五郎

土曜日の怪物くんです。

新参者は牧野圭祐さん、真野勝成さんが脚本
牧野さんは2007年の段階では新鋭脚本家だったそうで、もう中堅クラスになるんでしょうかね。。。
真野さんは第21回フジテレビヤングシナリオ大賞を受賞された方です。

おもしろいですよ。刑事モノが好きな私としてはありえないだろ!って突っ込みどころもありますが、
でもそれが気にならないように作るのがドラマであり、フィクションであるわけですから。

三代目明智小五郎
無条件に好みの作品。
深夜ドラマといえばいまだに「NIGHT HEAD」を超える作品に出会っていないのですが、
これはかなりの高得点

怪物くん
実写化にはかなり不安でしたけど、いけてます

ちょっと遅くなったけど… スマイル・9話 [ドラマ]

新しく始まった裁判員制度を説明しながらの裁判の展開だけど、
これって正直失敗じゃないか???

だって。。。話がどちらに焦点を宛てているのかぼけているし、
で、途中で町村フーズ関係の人が証言に出てき始めてから急に、ドラマの本来のストーリーが立ってきたし、
しかも、挙句の果てに、花ちゃんの過去が原因で、ビトに死刑判決がくだったのだとしたら
この裁判員制度、結局は私情で多数決が動いて、意味ないですよって言ってるようなもんだと思いませんか?

しかも甲本さんみたいな検事が実際にいます?
片方のサイドの印象を鮮明にしようとして、逆サイドを変に誇張しすぎるってパターンですかね。。。
困ったもんです。

裁判のシーンで急に裁判制度How to本みたいになってしまったので、ちと興ざめ。
あと2回の展開に期待します。
メッセージを送る