So-net無料ブログ作成

才原警部の終わらない明日 [舞台]

シス・カンパニー公演

脚本・演出 福田雄一
出演 堤 真一、小池栄子、勝地涼、清水富美加、鈴木浩介、上地春奈、池谷のぶえ、志賀廣太郎

観てきました。

内容は

ある夜・・・。 文部科学省の高官宅では新たな教育方針を決める密談が行われている。
するとそこに一本の電話。なんと娘を誘拐したというのだ。要求は現金5億円。しかも24時間以内に所定の場所に届けなければ、娘を殺すという。
急遽、インターポールから最も優秀な誘拐事件のプロフェッショナルが招集される。
その5人は通称サイバラズ5と呼ばれる一見、全く頼りにならない集団であり、それを率いるのが伝説の警部・才原章一郎だった。24時間という超短期決戦に挑む才原たち。
しかし、捜査に乗り出したその時、同時多発的に、別の家庭でも誘拐事件が起きていた。
犯人は同一犯なのか? それならば複数の誘拐を同時に仕掛けた犯人の狙いは何なのか?
堤真一がいくつものコント構成で演じる役柄の数々!
そこで明かされる驚くべき真実とは・・・。
(シス・カンパニー公式サイトより)

てな内容です。
そうよ、そうなの!エンターテインメントってのは、ただひたすら腹を抱えて笑えばいいのよぉ。
と言いたくなるような作品でした。

長~~~いコントを観てるような作品です。
堤さんの関西人の血を思いきり活かしたような内容です。

でもね~この脚本って、どれだけ関係各所にコンセンサスを取ってるのかしら。
勝地くんに“お前は今日からプロミスだ!”とか“前髪クネ男(見てないので分かりませんが)”とか
家政婦は見たとかパロッてる内容が多すぎですよ。
面白いけどね。

個人的によかったのは
上地春奈さん。

ピカンチでJの奥さんの役で出てたんだけど、本当に沖縄のてぃだみたいな女優さんで
笑顔がいいなぁ~って思ってたの。
まあ、別にそれから特に調べたりしなかったのですが、
今日、舞台で観て あれ??ピカンチの子だと思ってさすがに今日は検索しましたよ。
ホリプロ所属の女優さんで結構出てるのね。
コドモ警察なんて全部観てたけど全然気づかなかった。
ああいうキャラの人がにっこり笑いながら人をガンガン殺してく役とかやると怖いだろうなぁ。

とにかく楽しく笑って手をたたいて…そんな舞台が好きな人にはお勧めです。

私も年内はこれが最後の観劇だったのですが、これくらい楽しい内容でよかったです。

でも今年1番の私の中での舞台キャラは
スーパー歌舞伎Ⅱワンピースでの浅野和之さんのイワンコフです。
一度見たら夢にまで出てきそうな強烈なキャラでした。


さて、才原警部の終わらない明日

※東京公演
世田谷パブリックシアター 12月28日まで
●チケットぴあ●ローソンチケット●イープラス●世田谷パブリックシアターチケットセンター 
【当日券】ありのようです。

※大阪公演
シアター・ドラマシティにて2016年1月6日~1月11日
●チケットぴあ●ローソンチケット●イープラス●梅田芸術劇場

です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇
メッセージを送る