So-net無料ブログ作成
検索選択

『太陽の末裔』 セット復元決定だって! [太陽の末裔]

昨日、韓国の友達とLINEをしてたら、
「太陽の末裔』のセットがまた作られるらしいよと言ってました。そしたらニュースになってましたね。

ウルクロケは街並みとか海岸はギリシャロケですが、炭坑やモウルは韓国の太白市で撮影されてました。
江原道ですが、ドラマで有名になった束草や江陵よりは南にあります。
今は全て壊されてたのですが、復元が決まったそうです。

太白市庁観光文化課の関係者は19日、毎日経済スタートゥデーの電話取材で“太陽の末裔”のセットを復元することが決まった。著作権、事業費などの話し合いも終わった段階”とし“今後、具体的なことを決めて復元する”と明らかにした。

『太陽の末裔』の製作陣は昔の韓宝炭鉱一体にセットを組んで撮影してきたが、撮影終了と同時にセットを撤去していた。
セット復元に太白市は国費25億ウォンを投じ、セットを組む。

劇中でソン・ジュンギの海外派兵地であるウルクのテベク部隊と炭鉱の入り口の2か所(地震発生地、オープンセット及び遊撃場)に設置された7種のセットを撮影当時のままに復元する。

だそうでございます。

コンサート会場とかでアーティストが出てくる前の会場とかパシャパシャ撮ってる人がいますが、
セットも立派に著作権が存在します。
アメリカや香港などハリウッドスタイル映画になると、撮影エリアにカメラを向けたらすぐに警備員に捕まります。
以前、上海の撮影所にロケハンに行った時(日本だと華麗なる一族を撮影した撮影所ですね)、ちょうど有名な監督の撮影の準備をしていたらしく、撮影所の一部には立ち入り不可。最初は分からずにカメラを向けたら警備員に注意されました。
本来セットというものはそれぐらい著作権が厳しいものです。
が、人気があるドラマだと観光客が来て儲かるわけで(テジャングムのセットなどがいい例ですね)、まああそこはまだMBCの撮影所となってますけど。
いずれにしても壊してから復元するのは珍しいので、それぐらい収入価値があると判断されたんでしょう。

友達曰く、きっとすごくたくさんの中国人が押し寄せるよと言ってましたが、私も一度は行きたいなぁ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る