So-net無料ブログ作成
検索選択

『ソロモンの偽証』 前篇・事件 [映画]

観てきました。
やっとですよ。とっくに後篇始まってますよ。。。

何がすごいって、映画のメインタイトルに“宮部みゆき”って出てくるんですよ。
なかなかないですよ。

原作はご存じだと思いますが、宮部みゆきの『ソロモンの偽証』です。













全然、面白くなかったという話も聞きましたが
私は面白かったです。

ただね~映画の前篇は1巻なんですよ。
この1巻は本で読んだときにおそろしく時間がかかりました。
宮部みゆきの本なら、どんなに分厚くても3日とかからず読む私が、たぶん1か月ぐらいかかりました。
長い導入部分なんですね。
そのときの私の感想はこちら

一度、読んでるものが映像化されると、ちょっと分かりやすいんですけど
初見だと、ちょっと見づらいかもしれません。

後篇見られるといいなぁ。DVDになる前に
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。